サマーパーティー

 

 

 

 

 

 

先日、開催された夏のイベント、年長組「サマーパーティー」についての紹介です。

子どもたちは、食事の時に食べるおにぎりを自分たちで握りました。

大きいおにぎり、小さいおにぎり、色んな形のおにぎりが出来ました。

皆で作ったおにぎりをプレイルームにて、先生たち、友だちと輪になっておしゃべりをしながら食べました。

自分で作ったおにぎりは、おいしかったようで満面の笑顔で口いっぱいに頬張って食べていました。

お腹が満たされたら、次はお楽しみ会の始まりです。

遊戯室に移動して、園長先生のお話の後、風船釣り、魚釣り、輪投げ等、各ブースに順番に並んで遊びました。

一番人気はお化け屋敷で棒を使っておばけ退治できるというブースです。

このブースだけは長蛇の列で、体を使って遊べるのでとても楽しかったようです。

ルールを守って楽しく遊べたのではないかと思います。

新型コロナの影響で様々なイベントが縮小、中止を余儀なくされている中で

少しでも、子どもたちの心に残る思い出になってくれることを願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です